質の高い核医学診療のための高い専門性を持ち、多職種と連携・補完しあって医療を提供していきましょう

第59回日本核医学会学術総会の看護師事前参加登録はありません。当日会場で参加登録をお願いいたします。

日本核医学会 核医学看護分科会

新着情報

2019.09.13
第59回日本核医学会学術総会が開催されます
2019.07.15
PETサマーセミナー2019㏌福島のプログラムが更新されています
2019.06.13
PETサマーセミナー2019㏌福島のアーリー参加登録は明日までです
2019.04.23
2019年度 看護教員・看護職のための放射線教育研修会の情報をUPしました
2019.03.28
第19回日本核医学会春季大会の最終参加受付が4月8日から始まります
2019.03.22
PETサマーセミナー2019 in福島の参加登録がはじまります
2019.03.11
日本核医学会看護分科会メーリングリストへの参加方法を掲載しました
2019.03.06
放医研「放射線看護過程」の募集が始まります
2019.02.03
第17回PET・核医学看護セミナー参加申込は終了しました
2018.11.27
今後の予定(学会・セミナーなど)を更新しました
2018.11.19
第58回日本核医学会学術総会が開催されました
2018.10.05
ホームページが公開されました。

第59回日本核医学会学術総会

『アイデアあふれる核医学』

詳細はHPでご確認ください
学術総会で核医学看護フォーラムを開催する予定です
会場は愛媛県松山市の「松山市総合コミュニティセンター」です

PETサマーセミナー2019㏌福島

『PETサマーセミナー㏌福島~PETの未来~』

全体プログラムが発表されています
HPでご確認ください
会場は福島駅横の「コラッセ福島」です


※以下は内容の抜粋です

・夜の学校
放射線測定の実技を予定!

・セッション3 
次世代を担うPET看護師を育てる
これからのPET看護師の教育について、診療放射線技師、医師、看護師のそれぞれの立場からご意見をいただき、議論します。司会は福島県立医科大学 佐藤良信先生と近畿大学 薬師寺優子先生です。

・セッション11 
PET検査で大切なこと ~放射線防護と患者対応について~(看護師ビギナー向けセッション
放射線防護と患者対応はPET看護師の重要な仕事です。PETに従事して始めて間もない看護師の方々にもわかるよう、倉敷中央病院 原田貴子先生、日本医科大学 地主紫織先生の司会で考えていきます。

2019年度 看護教員・看護職のための放射線教育研修会

日本アイソトープ協会の研修です
安価でお勧めです


看護教員・看護職のための放射線教育研修会

 本研修は、看護基礎課程において放射線看護を担当する教員の方には、放射線教育の充実に、また医療機関において放射線診療に携わる看護職の方には、放射線に関する正しい知識や防護方策の方法の習得に最適です。

(協賛:公益社団法人 日本アイソトープ協会)

(1)目的

 看護基礎課程において放射線看護を担当する教員もしくは、医療機関において放射線診療に係わる看護職の皆さまの、放射線に関する知識・技術を充実させることを目的にとした研修です。講義とともに放射線測定器等を使って、自然放射線や移動型エックス線撮影装置からの放射線などの測定演習を行い、放射線基礎、防護方策の理解促進を図ります。

(2)募集内容

対 象 看護教員に係わる教育機関の先生方、看護職の方
募集人員 各20名(先着順)
場 所 青森県、福島県、千葉県、東京都、京都府、大分県の6カ所
受講料など プログラム、受講料、テキストの購入、申込方法は会場毎に異なりますので、必ず開催詳細案内でご確認ください。

(3)日程・会場

受講登録は、会場名をクリックしてWebまたはメールにてお申し込みください。
メールでの申込み会場については、各開催詳細案内の申込方法に従ってお申込みください。
テキスト「看護と放射線」は、「テキスト」をクリックしてご購入ください。

場所 日 程 会場名(申込み) テキストの購入
青森 7月6日(土)~7日(日) 弘前大学大学院保健学研究科 テキスト
福島 2020年2月23日(日) 福島県立医科大学
メール:houken@fmu.ac.jp
 
千葉 11月7日(木)~8日(金) 放射線医学総合研究所  
東京 6月8日(土)~9日(日)
10月26日(土)~27日(日)
東京医療保健大学 国立病院機構キャンパス
メール:ho-kango-kc@thcu.ac.jp
 
京都 11月2日(土) 京都大学医学部附属病院 テキスト
大分 7月25日(木)~26日(金) 大分県立看護科学大学
メール:radnurse@oita-nhs.ac.jp
テキスト

放医研 2019年度(第107回~第110回)「放射線看護課程」募集要項 発表

1.目的

本課程は、放射線診療に関係する看護師が、放射線、放射線の人体への影響、放射線の防護、また、放射線診療患者の看護についての基礎知識を習得し、放射線について理解を深め、放射線に正しく対処することで、放射線看護の向上を図ることを目的としています。

2.対象者

放射線診療に従事、又は従事しようとする看護師又は准看護師。

3.募集人員、研修期間及び申込期間

回数 募集人員 研修期間(5日間) 申込開始日 申込締切日
第107回 各24名 2019年6月10日(月)~6月14日(金) 3月18日(月) 4月22日(月)
第108回 2019年10月7日(月)~10月11日(金) 8月19日(月)
第109回 2019年11月25日(月)~11月29日(金) 10月7日(月)
第110回 2020年1月27日(月)~1月31日(金) 12月9日(月)

4. 実施場所

〒263-8555
千葉県千葉市稲毛区穴川4丁目9番1号
国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構
放射線医学総合研究所 研修棟
〔交通:JR総武線稲毛駅より徒歩約10分〕

5. 研修科目

6. 受講料

36,000円(消費税込)

詳しくは放医研HPをご覧ください

トップにもどる